黒耀刃(コクヨウジン)

機体データ
全長 --- 本体重量 --- 全備重量 ---
パイロット ---
所属 アムステラ神聖帝国

地球側最強マシンの1体である剣王機の戦闘データを採取し
それを基に設計された高速近接戦闘用操兵。いわゆるショッ●ーライダー的な機体である

高出力のスラスターとビームソードを備え、圧倒的なスピードと攻撃力を有する
まさにアムステラ版剣王機と呼べるマシン
更には滞空時間は短いものの、空中戦闘用の大型バーニアまで装備
コスト高ながらも量産体制をも実現させている

アムステラが地球侵攻を開始してから、K.G.Fという強敵を認識し
そのデータから造り上げた、まったく新しいタイプの機体であり
いわば『第4世代』とも呼べる強力な操兵

実戦にその漆黒の雄姿が投入されるのは、おそらく戦争末期になることだろう

武装


主な活躍


コメント

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る