GUN-ryo

機体データ
全長 23m 本体重量 --- 全備重量 ---
パイロット 馬須九
所属 中国

重装甲の白兵戦向けロボ。
ロケットパンチとドリル槍『破天槍』が主兵装。
中国の国産ロボット開発を目指した、『新機兵計画』に基づいて造られた機動兵器。
基本設計はサウジのA・K・ハワードによるものでプレゼンターの技術も使われている
…が、中国科学省の射陰嬰の気まぐれによりDTSの採用、華美な装備など、
当初の計画を大きく逸脱したロボットとして完成してしまう。

成り行きから爆林寺の拳法家・馬須九をパイロットとしアムステラと戦うことになる。

武装

火箭拳
破天槍

主な活躍


コメント

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る