獅子公爵

第百二十一特殊戦略大隊の総隊長を務めるウルリッヒ・ガフその人と、
彼の操る大隊そのものを指し示すあだ名の一つ。

「眠れる獅子を起こしてはならぬ」の言葉通り、静かに佇む彼に向かった敵兵は、
すべてその圧倒的な防御を崩せないまま、返す必殺のカウンターで葬られている事からつけられた。

また「公爵」と付けられた訳は、彼が貴族階級出身であることを指し示している。
もちろん、爵位は公爵である。


関連項目