ガブリエッラ・P・アンジュ

人物データ
身長 168cm 体重 ナイショ 年齢 20
所属 イスラエル陸軍・対アムステラ特殊兵装師団
趣味・特技 料理
搭乗機 ジブリール

ジブリール精神感応ナノマシン制御を担当するイタリア系アメリカ人。
礼儀正しく、何事にも優しく、常に控えめな『心優しいお嬢様』
人を傷つけることを嫌うためか、攻撃用途に関してはその機能を十分に発揮できないが、
反面、装甲修復等の建設的な使い方では非常に高いシンクロ数値を弾き出す。

追記

カラクリオーキャラ中恐らくバストサイズ№1。肉付きがよくむちむち。
作中では当初の設定からずれ、母性的な性格になってきている。
因みに、本来の所属はアメリカ陸軍・精神感応研究所であり、
ジブリールのコ・パイとしてイスラエルに出向している扱い。
身に着けているチョーカーは感応制御のリミッターとなっている。

主な活躍


冒頭でいきなりセクハラされたせいか、当初はカーフィルの事をあまり良く思っていなかった
ある戦闘中、本人の意図とは別にナノマシンハンドで敵パイロットを殺害
自責の念に駆られスランプに陥るものの、カーフィルのアドバイスと特訓によって克服
その事故以降カーフィルに対して特別な思いを抱くようになる

以前から異父兄(と母から聞かされている)「ラファエッロ・シャルーク」を探しているが
カーフィルがラファエッロであることは(海中編の現在)まだ知らない




コメント

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る