カスム隊

アムステラ神聖帝国宇宙軍の特殊遊撃部隊で、カスムが隊長を務める。
地球の各地を飛び交い、敵部隊の殲滅、拠点の占拠等を主な任務とする戦闘部隊。

当初はクリストフゲインレイナが所属しており、
シャドーモセスとの戦いの後にティナが、増加要員としてベルダが新たに加わわった。

何度も危機に陥りながらも、必ず全員が生き延びてきたことから
いつしか「不死身のカスム隊」という通り名で呼ばれることになった
(だが、この通り名には犠牲を払ってでも任務を完遂しようとしない
部隊という意味の皮肉もこめられている)

関連項目