空間歪曲装置

空間を歪める装置。またはそれを応用した特殊機構群を指す
プレゼンター独自の技術で、現在活発に開発が進められている

第一世代型はゲルニカに積まれており、機体バランスの維持や対ビームバリアに使われている
機体出力が高ければ、展開した歪曲場をそのまま攻撃に応用することも可能

更に進化した第二世代型はイータによって完成に近づいている
これは機体を浮遊・高速移動させることに成功した

そして第三世代型はオワイランに積まれて実験中
第三世代型は高い攻撃性獲得を目指して擬似人格AIとの平行開発が試みられている


関連項目