大蛇流

日本国内に数多くある空手流派の内の一つ。現在の総帥は大蛇毒砲
大蛇一族を継承者として脈々と受け継がれてきた、実戦派空手の最右翼である。

毒砲の持つ数多くの武勇伝からか非常に多くの門下生を持つが、
次期当主たる勝美のやんちゃ一つで増減を繰り返すため、いまいち数は安定しない。

『肉体の外部と内部の同時破壊』を特徴としており、
秘伝の奥義『蛇輪』はその集大成とも言える技である。

関連項目