マテリアルオーブ

アムステラの機動兵器に外付けされている赤い球体。
アムステラ星系で採掘される『精霊石』という鉱石から練成される結晶体で、
大気中の酸素・窒素・太陽光といった外界のエネルギーを吸収し、
機体のエネルギーとして変換する天然のリアクター装置。

マテリアルオーブが巨大であるほどエネルギーの変換効率は高く、
それを持つ機体は高出力を誇る強力な機体ということになる。

関連項目