フェルグス

機体データ
全長 --- 本体重量 --- 全備重量 ---
パイロット シンシア・オコーナー
所属 アイルランド空軍

アイルランド空軍・対アムステラ特殊兵装師団所属
細身の身体に巨大なアームを持つ陸・空戦マシン
胴体部分に組み込まれた最新の重力制御装置により
万有引力に逆らってのトリッキーな動きを可能にした

翼状の大型カッターは折り畳み、着脱可能。それで接近戦を仕掛けることも
肩部分のパネルは40連装中型ミサイル『ルシフェル』のハッチであり
光学兵器を吸収、分離、拡散する防御パネルでもある
尚、機体のコアである重力制御装置『カラドボルグ』は重力波を放つ武器としても使用できる

外部アーマーのパージにより更に高機動形態となるが
パージ後の武装は一対の高周波ロングソードのみとなる

武装

ルシフェル(肩部連装中型ミサイル)×40
カラドボルグ(高圧重力波)×1
高周波ロングソード×2

主な活躍











コメント

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る