マシンガン

本来は支援射撃等を行う大型の機関砲を含める語であるが、
ここでは手持ち式の短機関銃(サブマシンガン)について主に説明する。

機動兵器用のそれは、対象を一撃で仕留める力は無いにせよ
その弾数と連射能力によって、牽制しつつ痛打を与えうる火力を持つ。
安価かつ量産しやすい武器である為、汎用機の多くに装備され、
ライフルよりも小型なのでサブアームとして用いられる事も多い。

関連項目