偏鏡符

雷殻雲殻に装備された浮遊型のビーム反射鏡
轟雷砲のビームを増幅反射して、その射程と攻撃範囲を飛躍的に拡大させる機能を持つ
また、拡散反射する事でビームの威力は落ちるが、広範囲に攻撃する事を可能とした

関連項目