暴顛贅・弐式(アバレテンゼイ・ニシキ)

機体データ
全長 50m 本体重量 550t 全備重量 550t
パイロット チャマ・クラケットオオウ八犬士
所属 アムステラ神聖帝国

チャマ・クラケットオオウ八犬士の愛機。
咆牙型、4足歩行の獣タイプの巨大操兵である。

暴顛贅ギガント28号と同じく『バネ仕掛け』が組み込まれており、
収縮と伸縮により『爆発的な瞬発力』を生み出す。

チャマの機体は通常通りに操縦する機体だが、
八犬士の機体はDTSを搭載した機体である。

武装



バネ仕掛け

追記

外伝SS「アフリカ南部同盟」では一角獣の如き『角』を頭に生やしている。
ベニザクラの機体は他の暴顛贅・弐式の機体よりパワーが大きい。

主な活躍


外伝SS「影狼隊徒然記【隊長の優雅な休暇】」

外伝SS「アフリカ南部同盟」

外伝SS「死闘!惑星オオウ」

意見・感想

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る