逢魔(グレモリー機)

機体データ
全長 --- 本体重量 --- 全備重量 ---
パイロット グレモリー・ベナト
所属 アムステラ神聖帝国

グレモリー用に改造を施された菫色の逢魔。
自動殲滅システムのAIを改良・転用した高精度補助システムを搭載しており、
純粋な戦闘員ではないグレモリーでも十二分に機体性能を引き出せるようになっている。
(このシステムは大がかりな専用調整を必要とするので一般機に搭載されることはない)
特殊支援機として適した調整を施されてるので、ベース機と比較して火力は低下している。

武装

サイ・ロッド
黒銅鋼製の大ぶりな釵。ジャマーパルス発信機が内臓されており、スタンロッドとして運用できる。

フラッシュサンド
雷砲を改装した装備。低出力の散弾状ビームを断続的に浴びせかける。
威力よりも、ビームが発する強烈な光と広い攻撃範囲による
センサー部へのダメージに特化した武装。
一応戦闘機や車両くらいなら十分破壊でき、
至近距離でなら機動マシンにも痛手を与えられるだけの威力はある。

背部ビームキャノンユニット
右砲身を通信機器を含めた複合センサー、左砲身を
恙霞のビームライフルをベースとした新型キャノンに改装している。
ベース機と比較して、精度・射程が向上。ただし砲身が収納できなくなっているので、
近距離戦の対応能力は低下した。

PNF(プラズマ・ナパーム・フレイム)ランチャー
超高エネルギーのプラズマ荷電重粒子を一気に吹き付ける、火炎放射的装備。
取り回しに難があるうえ射程が長くはないが、
纏わりつくように機体全身を溶解させる為、装甲対象に効果的。

ナノマシンスプレー
自動殲滅システム用のサブアームにとりつけられた簡易修復装備。

主な活躍


コメント

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る