リーパ

機体データ
全長 --- 本体重量 --- 全備重量 ---
パイロット アレクサンダー・シュタインドルフ3世
所属 ロシア軍

グラニMの飛行機能の8割削除、変形機構完全撤廃、
射撃武器は防水仕様のマシンガン以外排除、
パーツを除去した差分の重量は全部装甲と燃料タンクに回した機体。

ロシア独自の量産機の試作品として作られ、
名はロシア語でカブの意味を表す。

武装

格闘
防水マシンガン×1

主な活躍


意見・感想

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る