銀虎(ギンコ)

機体データ
全長 --- 本体重量 --- 全備重量 ---
パイロット リノア
所属 アムステラ神聖帝国


リノアの専用機。試作名『羅甲・B兵装試作型』
やたら高級っぽいビーム装備一式を持った羅甲。
ナンバーグランでの戦いで機体を失ったリノアに本星から送られた機体。

内部に使われているのは全てロイヤルナイツ用のパーツである。
つまりこれは前線用にチューンされた新型のロイヤルナイツ機のβ版と言えるものなのだが…、

「地球のサルごときに本気出してるとかまだ思われたくないし!
リノア達のロイヤルナイツ機が出撃した時はまだあの二人の独断だって事に
できたけど今度ばかりはもみ消せないし!あ、でもこの機体のデータとかはちゃんと送ってね」

との上層部の意見を取り入れ名称とフレームを羅甲に合わせこの様な機体になったのだ。
これが送られた経緯を聞いたリノアはアムステラの正義について悩み塞ぎこんだが
ロイヤルナイツ基準量産機の為の実戦データ取りという結構重要な任務ゆえに
成功すれば再びオスカーの傍で働く事になれるかもと思い頑張る事にした。

その後『メテオメタル・ブルーウイング』を追加武装。
広範囲放熱を誇るその破壊力は、現アムステラにおける最高のビームライフルの一つとも言える
紫艶蝶死穿砲に匹敵する射撃を広域に放つ事を可能とする。

武装

ビームライフル×1
ビームサーベル×1
ビームシールド×1
メテオメタル・ブルーウイング×1

追記

この機体はベルさんが投稿した羅宮が元ネタです。

主な活躍




意見・感想

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る