仙道機

中国で発掘された古代の人型機械。
作られた年代すら詳しく特定されておらず(測定によれば最低でも5000年以上経過しているらしい)
未知の無限機関や、そこから生み出されるエネルギーによる超状的代謝能力など、
数ある発掘兵器の中でも特に異様とも言える特性を備えている。

現在確認されているのは鎧風のみ。だが、微かに読み取れた内部情報から、
この機体と同型、もしくは系譜に属する機体が存在している可能性が高いことが判明しており、
それが新たに『仙道機』というカテゴリが設定される切欠となった。

関連項目