速駆手候(ハヤ ク テ ソウロウ)


惑星ブルーツポンチに在住中だったドクトル・ベイベー
『楕円の狩人』『魔弾の射手』『6の槍』等々、様々なトコの異名にあやかり作り上げた、
恐ろしい程引き金が軽い、貧民星ご用達の改造拳銃。

10歳のロリッ娘が、ならず者渦巻く貧民星で生き抜ける性能の高さ故に
『大の大人に、女子供が勝ち得る”銃”』とも言われている。
(ただし彼女はベイベーに仕立てられたイメージガールであり、銃も身体も強化改造されている)

熟練者ならば『シックス・オン・ワン』(間髪入れずに全段射撃)も可能と言われているが、
靭帯への負担から、実質それを行えるのはサイボーグのように身体強化を施した者くらいであろう。

関連項目