ジャック・ダグラス

人物データ
身長 190cm 体重 116kg 年齢 30代半ば(享年)
所属 QX団
趣味・特技 ジャパニーズ・カラテ
搭乗機 ---

『企業戦機(モビルスーツ)』ジャック・ダグラス
QX団No.3の戦闘能力を持つサイボーグ。サイボーグ能力は頭角放電(ヒート・ロッド)
ネクタイを「クィッ」とすると頭に角が生え、そこから放電攻撃を放つ

放電攻撃は射程が短く、「おじぎ」をしないと上手く当てられない。他の奴らと比べてなんか地味
むしろ、通信教育で会得したジャパニーズ・カラテを用いたスマートな戦いがメイン

身体能力は戦闘用サイボーグとして申し分ないレベルであり特に、生身の頃から
「72時間働ける続けられる」脅威のスタミナを誇り、サイボーグとなった現在の彼には
最早休息は必要ない

そんな働けるダグラスだけに仕事はパーフェクト、且つスマートにこなしたいので
他人のせいでそれが適わなくなるとイライラする。特に時間にルーズなヤツはダメ
遅れた倍働けと、叱り付ける

主なセリフ
「その仮面。顔の下半分が、隠れて居ないモノで……。」
「そして、額に『触覚の様な角』が付いたモノにしようとする、発想は無かったのかね?」

「私が君に言って貰いたいセリフは、多数あるのだよ?」

「『認めたくないものだな』。『若さ故の過ちというものを』。」
「『君は良い友人であったが』。『君の父上がいけないのだよ』。」

「等々。盛り沢山お届けをしたいのだがね。」

追記

アメリカ人のすっきりマッチョ
七三に黒ブチめがね、タイトなビジネススーツを着こなす笑顔がステキなビジネスマン



主な活躍

意見・感想

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る