ラクシュミー

機体データ
全長 --- 本体重量 --- 全備重量 ---
パイロット ---
所属 (現在データのみ存在)

白い人型の脳波テスト機
修斗との違いは全体的に丸みを帯び、女性的なフォルムな点と腕が四本ある事
脇の下から生える腕には通常の動力源が付いておらず、水が満たされている

この腕を動かせるかどうかで脳波のテストを行っていた
尚、元ネタは、インド神話の女神ラクシュミ

武装

無し

主な活躍


意見・感想

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る