巴二十八(ともえ にじゅうはち)

人物データ
身長 184cm 体重 120kg 年齢 60(享年)
所属 巴プロレス→フリー
趣味・特技 柔道・プロレス

45年前大蛇毒砲と死合、敗れて死した百文字の師匠。

『柔道界のドカ男』と呼ばれた希代の柔道家であり、金メダリスト。
オリンピック終了後、柔道界を後にし『巴プロレス』を設立し、皆が楽しめる試合を行う。

しかし団体の乗ったバスの転落事故により所属レスラー全員が死亡する惨事に見舞われる。
その中には百文字の父、愛弟子『ストロング豪介』も含まれていた。
ストロング豪介の妻も子を産んだ直後に死亡し、彼は幼くして天蓋孤独となる。

愛弟子の子に同じ『豪介』の名を与えた巴二十八は、その後巴プロレスの看板をたたみ、
豪介をわが子として養う決意をする。


追記

モデルは永井豪・石川賢作ゲッターロボの巴武蔵氏から。


主な活躍


コメント

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る