ジ・ハンドレッド

耐撃の百文字の地下プロレス時代のリングネーム
ジ・ハンドレッドは地下プロレスの『絶対王者』として30年間君臨し続けた

旧知の者が、ハンドレッドと呼ぶ事が多いのはこの為である

このリングネームの命名者はレディ・ミィラ
百文字と出会った際、日本語が発音し辛くハンドレッドと呼んでいた事と
日本地下プロレス協会に登録する際、地下プロレスラーの名の大半が
カタカナであった事から

『郷に入りては郷に従えって言葉もあるわ、ハンドレッド』

と百文字に提案をし『ジ・ハンドレッド』と呼ばれるレスラーが誕生をした


関連項目