冥凰(メイオウ)

機体データ
全長 --- 本体重量 --- 全備重量 ---
パイロット アザレア
所属 バロネス教育機構ニルヴァナ機関

強化人間"反魂のアザレア"の専用機

操者との脳波を介したダイレクトリンクで、パイロットの意のままに動く

大型の飛行ウィングを有し、極めて高い機動性を持つが、
反面、装甲は強固とは言い難い。

最大の特徴として、『黄泉傀儡』システムと呼称される遠隔操作ビットシステムを搭載している

これはシステムに対応させた子機となる操兵に、
操縦者の脳波を通し、制御するというものであるが、その媒介を行うのは『記憶』

即ち、AIの力を借りず、子機に付着した『情報』を誘導することで、
無人機でありながら生きたパイロットが搭乗しているのと同様の動きをさせることが可能

また操縦者の集中が高まれば高まる程に、このシステムは効力を発揮するが、
これを使っている時の冥凰は搭乗者がトランス状態となるため、完全な無防備を晒さざるを得ない

冥界の軍勢を率いた黒き鳳凰の如き姿はまさに、死神そのものである

主な活躍


コメント

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る