遺伝用語


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

囲みは、山田先生ページから拝借

カイ二乗

  • 独立性の検定の統計量は、
C_2=\sum_{i,j} \frac{X_{ij}-x_{i.}x_{.j} \div n)^2}{x_{i.}x_{.j} \div n}
  • 2×2偶現表に限って変形すると、
c_2=\frac{n(x_{11}x_{22}-x_{12}x_{21})^2}{x_{1.}x_{2.}x_{.1}x_{.2}}

coalescent

あるDNA断片とあるDNA断片との関係がcoalescentというのは、2本のDNA断片を過去に遡ると、同一のDNAに癒合するという意味

Wright-Fisherモデル

繁殖モデルの1つ
有限個体数集団 
Diploid集団を扱う
世代のオーバーラップなし 
集団個体数は一定(N)
Random matingとHardy-Weinberg平衡
次世代diploid個体の作成
親世代染色体数 2N のプールから2染色体をランダムサンプリングして1個体としそれをN回繰り返す(サンプリングされた染色体はプールに戻す) 
  • finite population size
  • discrete generations
  • multinomial sampling
  • populationは
    • randomness due to an evolutionary component
    • randomness due to a sampling component
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。