※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

予防

  • 大腸癌
    • 葉酸はポリープ切除後の患者でAdenomatous polyp発生を抑制しなかった(Cole BF et al. JAMA 2007;297:2351-9.)
    • 3年後44%対42%、6年後42%対37%。
  • 乳癌
    • ビタミンD
      • Women's Health Study、閉経前女性10000、閉経後女性20000: は閉経前女性の浸潤性乳癌の発症リスクを抑制した(カルシウム摂取量の上五分位と下五文意でHR 0.61、ビタミンD摂取量でHR 0.65)が、閉経後女性では抑制しなかった(Lin J et al. ArIM 2007; 167:1050-9.)

治療

  • ビスフォスフォネート
    • ゾメタはアレディアに勝る(骨イベント発生は同等、2年後の時点での骨イベントはゾメタが少ない。OR 0.8, Rosen et al. Cancer J 2001 ;7 :377-87.)
    • ネフローゼの副作用が知られる。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。