※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アポリオンCN

【攻略推奨人数】14人~18人  
【古銭期待枚数】6枚  
【時間】30分(延長無)  
【宝箱】素材  
【用意する薬品・アイテム等】
ハイポーション・エーテル等各種回復アイテム、やまびこ薬、
オポオポネックレス+昏睡薬1D(開幕スピリッツウィズイン用)、
リレイズ系アイテム




モンスター名 HP
Proto-Omega 23000(?)

座り状態 立ち状態
防御モード物理攻撃耐性アップ
精霊魔法攻撃耐性ダウン
攻撃モード物理攻撃力アップ
物理攻撃耐性ダウン
精霊魔法攻撃耐性アップ

―WS(座り状態)―

イオンエフラクス 前方範囲・ダメージ無・麻痺・空蝉貫通
パイルピッチ 単体・ダメージ有・瀕死ダメージ・ヘイトリセット
標的識別 範囲・ダメージ無・能力値吸収
リアレーザー 後方・ダメージ無・石化・空蝉貫通

―WS(立ち状態)―

ポッドイジェクション 敵自身・Gunpodを呼び出す
フラッドライト 範囲・ダメージ有・フラッシュ・静寂)
ガイデッドミサイル 範囲・ダメージ有・空蝉貫通
ハイパーパルス 範囲・ダメージ有・バインド
レーザーシャワー 前方範囲・ダメージ有
コロッサルブロー 前方範囲・ダメージ有・ノックバック
ヘイトリセット・空蝉貫通



(攻略方法)

【構成】
盾役(忍、ナ)最低2枚:今のところナ盾 メイン盾以外はビット役1名
アタッカー:速攻性のあるもの。狩人侍等
黒赤:赤はサポ暗2,3枚。
詩白:サポ召あると尚可
召:

盾PT(ナ白)魔PT(黒詩赤)アタッカーPT

【基本戦術】

突入前TP300ためて開幕ウィズイン。
盾役でタゲ固定をしつつ、精霊とスタン回し(リキャスト45秒)
スタンリレーにはいってないスタン持ちはWSでピンポイントスタンを狙う。

盾は固定できなくなったらインビンを使う。
攻撃状態時にわくガンビットは挑発役と黒2人の精霊で沈める
基本弱体ははいらない。スリップ系とスタンははいる。

後ろからの攻撃はリアレーザーがくるため禁止!
オメガは2分(?)ごとに状態変化。
座り(防御モード)→立ち(攻撃モード)の
繰り返しHP3割きると最終形態になります。
立った状態でレーザーシャワーとコロッサルブローのWSを使ってくる。

立ち位置は
オメガ正面に盾。右方向に他メンバー。
狩人は反対側がよいかも。


【攻略】
○開幕
盾がタゲをとった後。TP300ウィズイン

1座り状態
物理ほぼ無効 精霊○
前衛は開幕ウィズイン後殴らなず待機。
(オポオポでTPためるのは可)

イカロス使って、ナ盾とアタッカーで光連携
(サベッジブレード→核熱)*MB

ナ盾が土杖に持ち変えMP枯渇するまでケアルなどでヘイトを稼ぐ。
ナ盾のMBがなくなった時点でもう一組が連携する。(有れば)
魔PTなどはスタン回しをしつつ精霊でけずる。
(インビンで取り返せる程度で)できるだけ削る。忍は遁術

2立ち状態
物理○ 精霊ほぼ無効
アタッカーはアビ全快(2Hアビ含)。
被弾してHP減った場合は下がってケアルをもらう。

ビットわいたら、挑発持ちなどのビット担当役がタゲとり、
魔PT全員で精霊で即沈める。
魔PTはスタン周しとケアル補助。
3最終状態(HP3割弱)
総攻撃開始!追いこみ。
コロッサルブローでノックバック、ヘイトリセットがあるので
盾役はインビンがなかったらタゲとりかえすことが不可能になる。
もう1枚インビンあれば使ってタゲ取り返す。
後はクマスタンで動かさせないこと。ビット対策もわすれない。

赤:クマスタン発動リレー。
黒:精霊全快。泉で押し切る。


序盤の削りを効率よくし、時間を短くし、終盤で使うMPを残しておく。
うまく行けば1→3と一気にいく可能性もある。
1→2→1→3といけばよいペース。


メイン盾くずれた場合、サブ盾が速やかにタゲを取る。
全滅するとオメガはHP回復があり立ちなおすことはまず不可能。
盾が崩れた、若しくは固定できなくった場合は魔PTが二手に別れてピンポンする。

最終形態に入っていればクマスタンで押さえ込み。
そうでない場合は範囲WSで被害が大きくならないようにし、
オメガを走らせながら時間を稼ぐ。


【事前にきめておくこと】

1スタン回しの順番
2ビットPOP時の挑発役(1人)と精霊役(2人) 
3終盤インビンの順番 
4終盤連続魔スタンの順番

順番を決めるものに関しては
途中死者がでたらスキップしてやることになります。
衰弱中は入り口付近で待機。




一言気づいたことや簡単なこと、間違いなどあればコメントへ

名前:
コメント: