※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

欠席未連絡者への対応について(必読) -- Arushia 2007-06-25 00:17:46


当リンバスLSは、新規者募集前に欠席者の連絡が怠っている事が
1つの原因でリンバス活動に支障が出るということが相次ぎました。

新規の方を募集後、欠席の連絡は徹底的に行うこととしています。
ほとんどの方がHPを観覧してくださり、出欠のことについて連絡を下さり、
主催者として編成を組むこと、チップの管理上等とても助かっております。

しかしながら、本当に少数ですが、
BBSにて欠席を報告しない人が出てきました。

仕事やリアルの都合上書き込むことができなかった場合は、
あとからLSに来ていただき理由を報告していただくか、
事前に連絡をしていただくことにより、
欠席連絡者として扱うようにしてあります。

ですが、活動日後日(次の日)までに欠席or遅刻の理由への連絡が、
主催者or副リーダーまでに直接連絡&HPにて、
理由が書かれていない場合は、
次回のリンバス参加時に ペナルティ を与えます。


―欠席連絡がなかった場合―

○その日(最長でその日の活動日の次の日まで)
直接連絡orHPへの理由の書き込みがあった場合、
ペナルティはナシとします。

×次回リンバス活動日までに参加できなかった理由が
直接主催者or副リーダーに連絡がなかった場合。
(集合時間を過ぎLSをつけても欠席理由申告がなければ同等に扱います)


           ↓


―ペナルティー―


~装束希望者~

次回リンバス活動時、ポイントを1ポイントではなく0.5ポイントとする。
これは集合時間までに到着し待機したとしても
遅刻者と同じ扱いになります。

~素材希望者~

次回活動時、希望している素材が出たとしてもロット不可とする。
フリー素材になった場合のみ、ロットを許可します。



以上のことを次回リンバス活動時から適用とさせていただきます。
1人欠席未連絡者がいたとしても、その1人でチップ管理、
そして編成がかわり時間がかかることもあります。

リンバスはみんなの一人一人の力があってこそ活動ができるものです。
そのことを忘れずに、欠席連絡に関しても怠らないようにしてください。
毎回長文となり申し訳ありませんが、
皆さんのご理解とご協力をお願い致します。


名前:
コメント: