※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

※一通りの修正は終わらせましたが、
もしまた不十分なところがあれば
BBS等でご連絡くだされば修正を行いたいと思います。

○LS理念○

ConcertoGrossoの名前の由来:コンチェルトグロッソ=合奏協奏曲、
みんなで一緒にリンバスを楽しむということ。
コンチェルトとは、独奏楽器と管弦楽によって
演奏される器楽曲。(協奏曲)

様々なジョブがあって、PTというものがなりたち、
アライアンスができあがるので、
それぞれの楽器がハーモニーをつくるかのように、
リンバスにもそれがあると思います、Concertoの部分は
前LS(りんばすこんちぇると)リーダーBarbaraより引き継いだ理念です。


【基本ルール】

水曜日 日曜日
集合時間 21時 20時
集合場所 ジュノ港(直接現地可) ジュノ港(直接現地可)
準備 集合時間までに
コズミッククリーナーを購入、(⇒)
サチコメに記入。
リレイズアイテム。
活動時間 21~23時(場合によって24時) 20時~23時

(主な流れ)
集合→編成→出発→リンバス突入→
カード補充→テレポ→古銭分配→解散

※出席についてはHPにて報告。又はヴァナ内にて連絡を徹底すること。連絡が無い場合にはポイント・素材含めペナルティ有り。


当LSは欠席連絡を最重視しています。
欠席によって回るエリア、編成等に支障が出るためです。

急な事情でリンバスに参加できなかった場合、
活動日の次の日までにHP内への理由の書き込み、
活動中でしたらLPをつけて必ず欠席理由を報告してください。

ただLPをつけただけでは欠席連絡にはなりませんので、
そちらのほうを十分注意してください。

欠席連絡がない場合は前回も申し上げましたがペナルティを与えます。
活動日の次の日までに連絡をした場合、ペナルティはナシとなります。

―ペナルティについて―

~装束希望者~

次回リンバス活動時、ポイントを 1ポイントではなく0.5ポイントとする。
これは集合時間までに到着し待機したとしても
遅刻者と同じ扱いになります。

~素材希望者~

次回活動時、 希望している素材が出たとしてもロット不可とする。
フリー素材になった場合のみ、ロットを許可します。

素材希望の方で無断欠席の方が若干いますが、
ペナルティが出るのは装束希望者だけではありません。
素材を希望している方もそちらのほうを気をつけていただきたいと思います。

※活動開始前にサチコメに洗剤・カードの有無・素材の希望有無を記入と。素材希望者は青サチコメを使用。尚、回線切断の場合も、再記載する。


※編成については、LSを付けた順を基準に編成を考えます。

※今現在、前LSで有りましたイベント活動をする予定は有りません。


◆◆◆◆スケジュールと突入エリア◆◆◆◆

アルテマ・オメガのボス戦のチップを
集めることを基本にリーダーがスケジュールを組み立てます。
SCHEDULEを確認してください。

アポリオン・テメナスを別カウントとして、
該当ボス戦ごとに1周と定義します。
(出席回数カウントはどちらの装束希望でも総合のカウントです)

※リーダー不在時は、役目を副リーダーが勤めますが、
HPにてその日の活動について、
報告を活動日の日付に報告すること。

報告が無い場合は活動を認めません。
(参加メンバーの名前、攻略エリア、古銭、ストックなど)


◆◆◆◆ドロップ品について◆◆◆◆

○AF打ち直し素材

優先順位

※HPにて素材申告してる人優先(申告無しは3扱い)。

1.メイン素材希望者
2.サブ素材希望者
3.フリーロット。

2エリア同時の攻略時は別PTへのドロップ報告をLSでし、
希望者へ行き渡るよう協力してください。

片方のエリア攻略後に、カード取得に行きますが、
もう片方のエリアの素材が希望の場合は、
PT入れ替え後ロット可能なように、そのエリアに移動待機など可。


○獣人古銭とストック制度
古銭は基本的に参加者で分配になりますが、
古銭蓄積制(ストック)というものを採用しております。
活動日にでた戦利品古銭は参加者で均等分配します。

アポリオンとテメナスでは別カウントと致します。
ストックはアルテマ・オメガ戦時に分配となります。

ストックはテメナスエリアにおいては最低限66枚
アポリオンエリアにおいては最低限39枚を確保する


○チップ
チップ管理はリーダーが指名する人に管理をお願いします。(SCHEDULEに表記してあります。)
ホマム・ナシラ希望者で参加率の高い人+リーダー判断で攻略に支障で得ない管理者。


○ナシラ・ホマム装束装備
1周ごとにナシラ・ホマム装束を希望することができます。
(1周とはボス戦からボス戦まで)

以下にその詳細を定めます。


【エントリー】

※具体的に申告必要含め説明。
0、HPにてメイン希望、サブ希望をそして希望部位順番をBBS専用スレッドに申告する。
1、エントリーに関しては古銭を2枚、又は4枚活動時に支払う。(片方が素材なら2枚のみ)
2、ポイント集計に関しては随時HPにて更新致します。



サブ希望について。

ボス戦終了後エントリー受付期間を設けています。
(SCHEDULEにて受付期間ー締め切り確認)

エントリー者はエントリー後、古銭2枚を支払ってください。
エントリー料は該当エリアのストックとなります。

※ナシラ・ホマム希望の切り替えは
該当エリア1周分の間隔をあけた後、切り替えることは可能です

※装束の希望を切り替えた場合(メインとサブの入れ替えなど)、
エントリーしている場合のポイントは持ち越し入れ替え可能とします。

【エントリーの条件】
1.リンバスで参加したことのあるジョブが装備できる装束であること
2.1を満たない場合はMEMBER表を更新し、
リーダーがヴァナ上で確認していること
3.装備できるジョブがなく、
現在あげていて将来的にほしいという場合は、
リーダーに相談すること。
(1,2の人を優先することを条件で認めることがあります。)


【ポイント制】
総合出席ポイントなのでエリア別でもポイントは総合換算となります。

(加点)
エントリーをした周の参加1回ごとに 1ポイント
遅刻&0.5、洗剤忘れでも場合によってはペナルティとなる場合もあります
チップ管理でボス戦でトレード1回につき 0.5ポイント
ボス戦参加 総合+1.5ポイント チップ提供者+2ポイント
LSイベント時参加1時間につき 0.5ポイント

(消費)
メイン1アイテム獲得でメインポイント全消費 サブ1アイテム獲得でサブポイント全消費
ロット優先順位が高くてもアイテムをパスすることは可能

※LSイベントはリンバスの洗剤代、
使用アイテムの金策とメンバーのスキル向上、
メンバー同士でも冒険を目的としていますのでポイントを付与します。
※RESULTのポイント表参照


【ロット】
アイテムを獲得した場合は1アイテムにつき
規定の古銭の枚数と交換します。(ロット権古銭枚数)
ロット時に徴収しますのでロットする可能性のある人は
ボス戦時に古銭持参してください。
その古銭は該当エリアへのストックとなります。

古銭のロット枚数=平均獲得枚数+ストック補填枚数
※平均獲得枚数=該当エリア(ボス戦を除く)を1周まわったとして、
獲得できる古銭の平均枚数。
※ストック補填枚数=(ストック確保枚数-現在のストック)÷2
テメナス66枚、アポリオン39枚
※RESULTの古銭集計データ参照


【ロット条件】
1.ボス戦時の周にエントリーしていること
2.ボス戦時の周の参加回数が4割以上(連戦の場合は免除あり)
ボス戦時にロット権古銭枚数を準備していること
希望する部位であること(希望を明記していない場合は認めません)
1.2を満たない場合は、ロット優先順位が最下位とします。

【ロット優先順位】
(1周のロット条件を満たしていることが条件)
0.ボス戦前のSCHEDULEの部位別順位参照のこと。
1.一番ポイントが高い人 (メイン、サブ並べ数値で判断)
2.ポイント同率の場合、アイテムの希望順位が高い人

アイテムの部位ごとにロット順位をボス前に決定します。
※SCHEDULE確認


【エントリー者の中でアイテムが確定しない場合】
いわゆる流れるアイテムですが、
ボス戦時には流れるアイテムは確定されます。
流れるアイテムはエントリーしていない人でロットすることができます。ロットする際は(平均獲得枚数÷2+ストック補填枚数)
の古銭枚数でロットできます。

エントリーしていなければ、誰でもロットすることができます。
誰も希望する人がいなかった場合は
リーダーが指名する人がロットしてください。

1周の中でがんばって参加したという人をリーダーが判断しますが、
そのアイテムの処分は自由とします。


【ストックの分配】
ボス戦終了後、戦利品の古銭とアイテム獲得者から
徴収した分の古銭と該当エリアのストック分の合計がわかります。

アイテムの分配は該当エリアのアイテムの
希望にエントリーしている人とアイテムを
獲得した人を除いた参加者に均等分配されます。

余りは、次回該当エリアにストックにまわされます。
(オメガならアポリオンストック、アルテマならテメナスストックとなる)


【ボス敗戦時の場合】
ボス戦発生費としてエントリー者全員から古銭3枚ずつ徴収します。
エントリー者が3人以下の場合は
(18÷エントリー人数)の古銭枚数を徴収します。
参加者へ1枚ずつ配分するためです。


『ポイント制について』
継続したポイント制によって定期的に参加している人であれば、
ポイントが上位になりロットできるチャンスが増えます。
逆に、1周ごとに全参加している人が
毎回アイテムをもらえる可能性は下がります。
アイテムの獲得具合が平準化することを目的としています。

さらに詳細に書きます。

ストックの確保:エントリーして参加することでポイントは少なくても
蓄積されますので、継続したエントリー者の確保ができ、
ストックの確保ができると考えます。

エントリーをした時のみポイントは付与されます!
エントリーし忘れた時は当然、1周の中でポイントは付与されません。 
ただし、エントリーしていれば、1回の参加でロット条件を
満たせなかった場合でも1ポイントは付与されます。
エントリーしたほうが将来的にアイテムを獲得できる可能性は増えますね。

ロット条件:1周の参加が4割以上 という条件があるので、
ポイントがダントツに溜まってから出席しなくて
ボス戦のみ参加でもOKということではありません。

きちんとボス戦へ向けてチップ集めに参加したからこそ、
ロットする権利があるわけです。

―ルール修正(サブポイントについて)―

サブ希望品取得の次回活動、
又はサブ希望日からの参加回数÷2=サブポイント(端数切り上げ)
(エントリーは継続しているものとする)

これにより数値化し、1/9活動時より記載。

以後、2回連続参加でサブは1ポイント加算とする。
(連続にすることによりの参加率向上と2回参加で1ポイントにすると加算が大きすぎる為)


Arushia 3 12/12後活動より計算

Axell 3 12/2後活動より計算

Wisteria 14 9/23活動後より計算

Whitenneko 19 6/3活動から計算


◆◆◆◆LS入会・脱退について◆◆◆◆

現在参加しているメンバーのみで活動します。
リーダーがメンバー補充を必要とした場合、募集します。
脱退する場合は事前に連絡ください。

欠席の連絡がなく、
音沙汰がない場合は連絡がつかない場合は脱退とみなします。
(古銭などの返還はいたしません。)

ヴァナでの最低限のマナー・モラルはお守りください。
著しくLSの雰囲気を乱す者がいた場合は
LSリーダーの判断により脱退してもらうことがあります。

ホマムナシラがそろった途端、LS脱退することはご遠慮してください。理念に従い、あくまでもリンバスをみんなで楽しむLSです。



出席の高い人の出席率の更なる底上げとポイントの有効的活用、
アイテムの循環の平準化をも含めた総合的としたルールです。

1、適用はナシラ希望者よりホマム希望者が多いため、
新規のホマム希望者が多いためポイントの並びがしばらく活動間、似たようなものになると予想されるため、
オメガのエントリー締め切り時より適用。

2、リンバス活動希望において、装束ホマム・ナシラと素材の3種類から、メイン希望とサブ希望を決められることとする。

3、希望する前提においては既存ルールに有り様に装備ジョブや有効活用が可能であることを条件とする。

4、ルール適用については、リーダーが指定したエントリー期間にメイン希望とサブ希望を申告し指定古銭2枚か4枚を支払うこと。

5、エントリー後にボス戦までにリーダーがあらかじめメンバー全体のポイントの平均値を出しておく。
その平均値を越えてるメンバーはそのポイントを自分が申告したサブ希望に振ることが出来る 。

6、サブ希望のポイントはホマム・ナシラをサブに設定している人の場合は、
装束の希望を代えた場合にそのままメイン希望のポイントとして扱われる。

7、装束1種と素材を選んでいる人に関しては既存ルールにあるように、装束否希望者を1優先とはするが、
優先2の順位に使われる。

これにより装束を希望しつつ素材希望者のポイント有効活用ができ、出席貢献者が素材が手に入る確率も上がる。

8、ホマム・ナシラ二種希望に関しては
あくまでメイン希望としてあるポイントが、現状と同じように使用される。
サブ希望のポイントに関しては、ロット優先順位に使用される。

このルールにより、フリーロットが減り、装束が有効に行き渡る為、フリーロット規定枚数よりも、分配に回せる古銭が多くなる。

9、出席率の高い人が出席の分だけ貯まった古銭を有効に使用可能になる。

10、ポイント全消費ルールによりサブ希望でも一つ取得すると全消費なので、後続に大きな影響が出ない1回限りである。

11、装束希望者のロット最低の参加数は全体の四割の為、平均値がほどよく決まってくる。

12、素材は関係ないが、装束二種の希望に関しては二種分のエントリー料を払う。 
これによりストックが効率よく増える 。
ボス戦時の分配増加により、装束否希望者にもメリットあり。メイン、サブ希望を決めている人に関してもポイントの有効活用が図られる。

※具体的に申告必要含め説明。

0、HPにてメイン希望、
サブ希望をそして希望部位順番をBBS専用スレッドに申告する。

1、エントリーに関しては古銭を2枚、
又は4枚活動時に支払う。(片方が素材なら2枚のみ)

2、ポイント集計に関しては随時HPにて更新致します。

サブ希望について。

出席で貢献した分、その人にサブにポイントとして換算し、
ロットに有効活用を行なおうと言うものです。

(取得したとしても再びサブに貯めることは出来ます。)
※サブ希望も取得した時点で、サブポイントは全消費です。
※サブポイントはエントリー継続でなければ、サブポイントは消失します。
(そのボス戦で自分が装束のロットができない場合でも、
継続してエントリーする方が定例のためです)

ホマム(ナシラ)希望者が、
希望品を取得した後に希望装束切り替えようとする場合に
貯めていたサブ希望ポイントがそのままメイン希望ポイントとして継続扱いになります。

出席の高い人の出席率の更なる底上げとポイントの有効的活用、
ボスドロップによるアイテムの循環の平準化をも含めた総合的としたルールです。
またメイン、サブポイント制度を設けることで
ドロップによる装束取得難化問題への対処としています。



  • リンバス活動希望において、装束ホマム・ナシラと素材の3種類から、
メイン希望とサブ希望を決められることとする。

  • 希望する前提においては既存ルールに有り様に
装備ジョブや有効活用が可能であることを条件とする。

  • ルール適用については、リーダーが指定したエントリー期間に
メイン希望とサブ希望を申告し指定古銭2枚か4枚を支払うこと。

  • サブ希望のポイントはホマム・ナシラをサブに設定している人の場合は、
装束の希望を代えた場合にそのままメイン希望のポイントとして扱われる。


これにより装束を希望しつつ素材希望者のポイント有効活用ができ、
出席貢献者が素材が手に入る確率も上がる。


※素材は関係ないが、装束二種の希望に関しては二種分のエントリー料を払う。 
これによりストックが効率よく増える 。
ボス戦時の分配増加により、装束否希望者にもメリットあり。
メイン、サブ希望を決めている人に関してもポイントの有効活用が図られる。