バーサーカー1


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Human Orc ムーンエルフ

堅い岩や木を連想するような荒くて丈夫な彼らの筋肉は、オーク族の特徴といえる。
彼らの巨大な体つきを見る瞬間圧倒される感じを受けるだろう。

しかしオークを腕力だけに頼る野蛮な種族と思い込むのは正しくない。他の種族の目に粗野で野蛮に見えても、

オークは非常に発達された文化を持っており、また新しい文化との調和を通じて受け入れるを重視する種族だ。

Berserker

職業掲示板
Hunter

職業掲示板
Sorcerer

職業掲示板


バーサーカーとは、オークと言う種族そのものを表し また、彼ら一族の繁栄の軌跡でもある

全クラスで最も高い物理攻撃力を持ち戦闘における破壊力は群を抜いている

オークの中でもバーサーカーは、高い地位にある。これはオークがこの世に現れたときから既に先天的に決まっていることでカントラ大陸でもそれは変わらない。筋肉が発達して骨が太いのがオークの特徴だがバーサーカーは特にそれらが秀でている。そのため、多の種族はバーサーカーに対して『力任せで戦う野獣』との偏見を持つが、カントラ大陸のバーサーカーは他の大陸のオークとは違う。異文化に触れる機会が多かったため、自分に有利なものは全て学び、吸収してきた。

強靭な力と粘り強さ、そして自分たちだけの方法で磨きこんだ技術で武装したオークの戦士は、最強という称号に相応しく戦場では相手を恐怖に震え上がらせる。

戦いを前にしての後退は、オークにとって死を意味するもので、不名誉な降伏より、命尽きるまで戦うことが美徳としてとらえられている。アークロードと言う名誉を目指し、旅を続けるバーサーカーは如何なる厳しい状況であろうとも果敢に挑戦する勇気を持っている。

初期能力値
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。