会計情報システム(2014)


ダウンロード資料

こちらから。パスは講義中に指示したとおり。

シラバス

  • 授業科目名 会計情報システム
  • 担当者名 新井康平(アライ コウヘイ)
  • 単位数 2
  • 開講期別 2014年度 前期
  • 曜日・時限・教室 火曜日5-6限 101教室
  • キーワード
    • 財務諸表分析,統計的財務諸表分析
  • 授業の目標および期待される学習効果
    • 論文の輪読を通じて,会計情報を意思決定に活かすための訓練を行う。また,論文の統計的な部分など,どのように解釈したら良いのかも学ぶ。
  • 授業の概要
    • 会計情報を意思決定に活かすための議論は,近年,急速に進展している。これは,いわゆる「ビッグデータ」と呼ばれる大量情報の蓄積と,Rなどの安価な(あるいは無料の)統計ソフトなどが普及しことと関連しているだろう。本講義では,このような最新の会計情報の活用事例を論文の輪読を通じて学ぶ。
  • 授業内容のレベル
    • 応用レベル。
  • 履修資格
    • 簿記2級合格者か同程度の知識の保有者。
  • この授業の基礎となる科目
    • 会計学I,会計学II,企業財務
  • 関連授業科目
    • 会計学I,会計学II,生産・オペレーション管理,経営科学I,経営科学II
  • 授業の形式(授業方法)
    • 講義および演習。
  • 評価(成績評価基準)
    • 複数のレポートをもって採点する。
  • オフィスアワー
    • 火曜日18:00-19:30
  • 授業の展開(授業計画)
    • 第1回 イントロダクション
    • 第2回 管理会計1:計画
    • 第3回 管理会計2:予算
    • 第4回 管理会計3:コストマネジメント
    • 第5回 管理会計4:業績評価と報酬決定
    • 第6回 財務諸表分析1:棚卸資産の情報内容
    • 第7回 財務諸表分析2:キャッシュ・フロー情報と企業ライフサイクル
    • 第8回 財務諸表分析3:GC予測と将来リターン
    • 第9回 統合報告:入門
    • 第10回 統合報告,演習(1)
    • 第11回 統合報告,演習(2)
    • 第12回 統合報告,演習(3)
    • 第13回 統合報告,演習(4)
    • 第14回 統合報告,演習(5)
    • 第15回 統合報告,演習(6)