鳥取県と世間との温度差が激しすぎる【まんが王国とっとり】への反応

ネットの反応は冷ややか、高知県との提携


“まんが王国”高知県と鳥取県が、“友好通商条約”を締結! 下田麻美、明坂聡美、島本須美らが応援
http://www.famitsu.com/news/201303/25030764.html
web魚拓 http://megalodon.jp/2013-0402-2116-24/www.famitsu.com/news/201303/25030764.html
2013年3月24日、東京・秋葉原のベルサール秋葉原にて、マンガを切り口に地域振興を進めている高知県と
鳥取県による合同イベント“まんがの聖地と呼ばれたい! 高知×鳥取 in AKIBA”が開催された。

長年の実績がある高知県はともかくとして、何の実績もなく "先にまんが王国と主張した方が勝ち"と発言しているだけの鳥取県がまんがの聖地になることは未来永劫ありえない。
韓国と提携して無理矢理嘘を真実にしようとするのはやめた方が良いだろう。
・まんが王国とっとり、韓国漫画事業と提携


何の効果があるのかわからない取り組みも

「私立マンガ図書館」が読めるカフェ 取り組み広がる
http://www.nnn.co.jp/news/130331/20130331003.html
web魚拓 http://megalodon.jp/2013-0402-2139-26/www.nnn.co.jp/news/130331/20130331003.html
鳥取市内のカフェで、個人所有の漫画を設置し、多くの人に読んでもらおうという取り組みが静かに広がっている。
昨年の「国際まんが博」に合わせて始まった「私立(わたくしりつ)マンガ図書館」の流れをくむ取り組みで、
漫画が読めるカフェなども増えつつある。

正直マンガ喫茶と何が違うのかよくわからない。
新しい試みとは感じない。

報道も厳しい指摘

3月30日記事
http://www.nnn.co.jp/column/kaityouon/index.html
web魚拓 http://megalodon.jp/2013-0402-2120-07/www.nnn.co.jp/column/kaityouon/index.html
◆「私は為政者として成すべきことをしてきた」。漫画は鳥取藩を世に知らしめ、自然豊かなこの地に
旅人を呼び込むためだった。江戸から姫様まで連れて来た。だが、口の悪い民は「効果はあったの」と
無礼なことを言う◆旅の帰り、大きな池があった。アザラシがいると騒いでいる。名前を付けてもらった
お礼にアザラシは藩主に言う。「もっとやるべきことがあるでしょ」。旅で見た現実に深く手を突っ込む
ことを言いたいようだ。殿様の心に届いたか?

週刊 あにまの
街おこし ぼくらが主役【総集編】
http://www.asahi.com/area/tottori/articles/MTW20130401320550001.html
web魚拓 http://www.peeep.us/2966ca67
「まんが王国」を巡っては、約10億円の予算をかけた県の「国際まんが博」と、20年以上前から
「まんが甲子園」を続ける高知県を取材した。
「漫画やアニメは、観光や産業の柱になる。まずは、可能性に気づいてほしかった」。鳥取県はタレントの
トリンドル玲奈さんを「王女」に起用したり、ディズニーの「スティッチ」と連携したりして、全国に
話題を振りまいた。だが、八方美人的な企画構成がマニアには受けず、自治体が主導することの難しさも
浮き彫りになった。

電脳マテリアルのことも取り上げられているが、決して成功とはかかれていない。
今や、自分達がやっていることが間違っていないと信じているのは鳥取県だけだということだろう。
なお取り上げられているトリンドル玲奈さんについては、平井知事が採用のきっかけにしたというCMは"鳥取県民の抗議"により打ち切られている。
・【まんが王国とっとり】関連PR方法が変

鳥取の明日へ【5】◆誇れる神話研究拠点必要 
http://www.asahi.com/area/tottori/articles/MTW1304063200001.html
web魚拓 http://www.peeep.us/2041c58e
島根で昨年、古事記編纂(へん・さん)1300年記念の「神話博しまね」があった。
鳥取は、なぜか「まんが博」だったが。神話で地域おこしをする八頭町や鳥取市河原町は、
積極的に関連の催しを開いたが、赤猪神話の舞台である南部町と連携がなく、それぞれが
単発的だった。地元びいきになるあまり古事記と関係のない話までつなげる例もあるが、
客観性がなくなって対外的に通用しない。

鳥取県は耳をふさいで"成功"の連呼をするのをやめて、こういった厳しい評価を真摯に受け止めるべきだ。
鳥取県全体 を神話の国とするのは疑問がある。
2014年からは "出雲神話の国は島根ではなく鳥取" という驚くべき主張を始めている。
・【まんが王国とっとり】は他所文化の寄せ集めばかり
・鳥取県が神話の国本格主張へ
・捏造、乗っ取り、【YONAGO Wonder!】と【まんが王国とっとり】

全国のニュースで改めて批判された
・鳥取県の復興予算流用問題が全国ニュースに