他人の信用で好き勝手した近藤氏が自衛隊の名前を使い始めた

googleプロフィールを刷新、【花鳥風月スタッフ】の経歴を消して【自衛隊】を全面使用

https://plus.google.com/110652826643125464693/about#110652826643125464693/about
紹介 サブカルチャーで山陰を盛り上げようともくろんでます。
働いたことのある職場 陸上自衛隊第8普通科連隊
卒業 鳥取県立境港工業高等学校
住んだことのある地域 鳥取県境港市

使用されている写真が削除されたプロフィールと一致する。
・【とっとりアニカルまつり】開催から【まんが王国とっとり】までの流れ
2011年12月の項目参照のこと

鳥取県自衛隊も、こんな悪質な人間と係わり合いがあると思われて平気なのだろうか。
近藤雅規氏が【花鳥風月】の名を悪用したように、自衛隊の名を勝手に使って今、好き放題しているであろうことは想像に難くない。
もっとも、昨年から【とっとりアニカルまつり】に自衛隊が痛車出展したり、意味のない萌え絵を作成しているあたり、近藤氏のいいようにされているのは間違いない。
萌え絵についてはラジオでまでPRされている。映像のないラジオで絵をアピールする意味もわからないが。

鳥取の自衛隊の上層部が鳥取県同様、 まったく何も考えずに自衛隊の名を私用する許可を出している としか思えない。
自衛隊は早くこの人物を何とかしないと、名を悪用された挙句すべての責任を押し付けられる羽目に陥りかねない。
上層部がそこまでの恥知らずでないことを祈るばかりである。

なお、近藤雅規氏は指摘に気づいたのか、現在写真を削除している。
【花鳥風月】の時同様、都合が悪くなると削除して逃走を繰り返すあたり、他人の信用を勝手に悪用しているという件への反省は微塵も感じられない。


この鳥取県の自衛隊が作成した萌え絵については、 効果をあげる以前に何の存在価値もなく 、【ガールズ&パンツァー】で町おこしに成功した大洗市とは対照的な結果となっている。
・鳥取県、税金13億円を投入して他県企画に大惨敗
参照のこと