身内で企画の潰しあい、【アニカルまつり実行委員会】と【まんが博】

身内で企画の潰しあいをはじめた【アニカルまつり実行委員会】と【国際まんが博】関係者

初日から酷い閑散ぶりの【とっとりまんがドリームワールド米子会場】において、ライブが28日開催される。
http://manga-tottori.jp/?id=801
28日(日)のステージイベントには、なんと実力派アニソン女性シンガーの川田まみ
(かわだまみ)さん・中島 愛(なかじまめぐみ)さんが降臨!
「とっとりアニソンドリームワールドツーマンライブ」を開催します!

この一方で、同じく大ゴケした【とっとりアニカルまつり2012】主催の【アニカルまつり実行委員会】関係者が、アニソン祭りを開催
アニカラ鳥取司令室出張司令室2012(2012.10.28)
http://www50.atwiki.jp/anikara/pages/25.html
http://blog.zige.jp/anikaratottori/kiji/471650.html
出張司令室 2012
場所:和田公民館 特設ステージ
日時:2012年10月28日(日)
10:10~10:40
●今年も和田公民館さんから、公民館祭でアニソンを歌って欲しいとの要請を受けました。
●司令室から数名が特設ステージでアニソンを披露します。

【とっとりアニカルまつり2012】と【まんがドリームワールド倉吉会場】が同じ企画を行って客の取り合いになったことは別項で触れたが、今回は【まんがワールド】の企画はかなり前から発表されていたこともあり、意図的にぶつけたも同じである。
なんとも情けない内情っぷりに呆れるほかない。
参照
・集客につながるコンテンツのない【まんが王国とっとり】

こんな、"俺だけがチヤホヤされれば良い"という人間がお互い潰しあうために催し物を企画し、開いているのだから、誰も興味を持たない、来場者がいないという企画になるのは当然のことだろう。
それにせっせと税金を差し出す鳥取県はいつになったら現実と向き合うのか。
2013年もと平気で言うが、こんな馬鹿げた茶番は二度と繰り返さないで欲しい。