【とっとりアニカルまつり】開催から【まんが王国とっとり】までの流れ

大まかな時系列とトラブルの流れ

2010年12月

  • 【とっとりアニカルまつり2011】の中の1企画【東方因幡祭】告知チラシが冬コミ(コミケ)などで配布される
a)記載されているurlがつながらないという指摘あり
繋がらないURL  【これはかなわんワニ】より
http://16421304.at.webry.info/201101/article_1.html

注 コミケとは年2回東京で開催されている、同人誌即売会コミックマーケットの略称である。
コミケは世界最大規模のイベントであり、日本を代表する同人誌即売会であるため、宣伝の場として活用したがる企業は多い。
鳥取県もその例に漏れず、【まんが王国とっとり】の宣伝を行ったが多くの批判が寄せられている。
鳥取県は対応せず。

2011年3月

  • 山陰の同人誌即売会である【花鳥風月】においても東方因幡祭】及び【とっとりアニカルまつり2011】の告知ポスターが貼られる
  • 【東方因幡祭】に対して苦言を呈していたa)のブログに【花鳥風月】スタッフリーダーと名乗る近藤雅規氏という人物が【花鳥風月】も運営協力しているとほのめかす発言をコメントで行う。ブログ主の三澤氏は"本人かどうか、発言が本当かどうか証明して欲しい"と返信するが何故か近藤氏は無視した模様。
東方因幡祭の件に関しての愚痴、とか。 【これはかなわんワニ】より
http://16421304.at.webry.info/201103/article_1.html

東方因幡祭の件続報  【これはかなわんワニ】より
http://16421304.at.webry.info/201103/article_3.html
 ブログ主の三澤氏は【花鳥風月】に直接問い合わせを行い、内容がブログにアップされる
 【内容要約】【花鳥風月】は【とっとりアニカルまつり】と何の関係もない
       【花鳥風月スタッフ】が勝手に発言したり名乗って行動するのは禁止している
        近藤氏は正式には【花鳥風月スタッフリーダー】ではない
        近藤氏が個人で活動するのは感知しない
  b)ブログ原文  
東方因幡祭の件続報その2 「問題のコメント」について取り急ぎ 【これはかなわんワニ】より
http://16421304.at.webry.info/201103/article_4.html

2011年6月ごろ

  • 【花鳥風月】サイトに警告文が掲載される
c) 花鳥風月の名称等を不正使用する「まんが王国とっとり」「アニカルまつり」に関する注意喚起 【花鳥風月】より
http://www.kacho.ne.jp/kacho/2011attention.htm

  • 2ちゃんねるの山陰イベントスレで【人から聞いた】として"アニカルまつり会長は謝罪文を送ったが花鳥風月側が無視している"と書きこむ人物が現れる。
http://2chnull.info/r/comiket/1200555804/l50 
948:カタログ片手に名無しさん:2011/08/21(日) 12:20:52.62 ID:cu33BBhl
>944 
会長名義の謝罪文を送っているのは俺も聞いた。
しかも花鳥風月主催から「届きました」って一文のみで連絡もないらしい。
HPの問題文は悪化する一方。

950:カタログ片手に名無しさん:2011/08/21(日) 21:12:36.57 ID:cu33BBhl
>949 
>ところでこれのソースは何処? 
正直俺も人に聞いただけだから貼れる物がない。
信憑性低くてスマソ。

これが本当なら何故【アニカルまつり実行委員会】側はその話をサイトで公表しないのか?
また、 そんな重要な話を外部へ簡単に流出させるアニカルまつりスタッフも問題 。実際2ちゃんねるに書き込まれている。
信用できないのは【アニカルまつり実行委員会】側ということになる。
【花鳥風月】ばかりを責めている場合ではない。

2011年7月

  • 【主催者公認花鳥風月スタッフコミュニティ】が削除される・・・c)より
注 公認とスタッフコミュニティには書かれていたが、公認ではなかった模様
  • 【花鳥風月】にて近藤氏がニセスタッフ騒動を起こした模様
東方因幡祭“運営”「近藤さん」について【シリーズ東方因幡祭】
http://16421304.at.webry.info/201107/article_1.html
  「実害が出ている」とコメントが書き込まれるが、ブログ主の三澤氏も指摘する通り、連絡せよというメールアドレスがなぜかヤフーのフリーメールであり、アニカルまつりスタッフ近藤氏本人か、面白がって通りすがりが騙ったものかは確認できない。
  • 2ちゃんねるの山陰イベントスレでは「k_staffがスタッフをしているのを見た」という擁護書き込みが。
なぜコメントハンドルネームの近藤ではなくk_staffとしたのかは不明だし、この書き方だと、コメントの近藤氏が本物だ、と言っていることになる。それなら何故フリーメールアドレス?アニカルまつり側は何のコメントも出さず。

2011年夏ごろ

  • アニカルまつりPVがニコニコ動画にアップされる。なぜ公式サイトで行わないのか、なぜ誰もが見られるYouTubeでなく、アカウントを持っていなければ見られないニコニコ動画だったのかは不明。アニカルまつりに興味を持っている人間はアカウントを持っているはず、とでも思っているのだろうか? 

2011年8月

  • 【とっとりアニカルまつり】を疑問視するブログ記事
ちょっとまとめ 【ひさっちの日記】より
http://www.kotoba-express.net/diary/?p=919

2011年9月3日~4日

  • 【とっとりアニカルまつり】開催。数々の問題多発。
  • 苦言を呈するブログが他にも表れる

2011年10月

  • 酒販売の免許問題他数々の質問に答えないまま、【東方因幡祭】掲示板がメンテナンスと称して閉鎖される。現在までメンテナンス実行中
  • 【東方因幡祭】のみで販売としてZUN氏の許可を得ていたはずのグッズが、他のイベントでどんどん販売される。契約違反では?

2011年12月

  • 問題行動を起こして逃げたままの近藤雅規氏がコスプレアーカイブなどのプロフィールを削除し新たなプロフィールを作成したのを確認。
  • 以前近藤雅規氏がコスプレアーカイブで公開していたプロフィール。現在は削除されているためキャッシュを提示する。
この頃から【花鳥風月】の名前を悪用し、スタッフリーダーを名乗っていたようである。

  • Twitterで新たに「陸上自衛隊米子駐屯地広報担当」を名乗っていることが判明。

2012年

  • 【とっとりアニカルまつり】が【まんが王国とっとり】催し物として再度開催が発表される

2012年8月

  • 鳴り物入りで【まんが博】が開幕するも、来場者数は伸び悩み、目標来場者数をこっそり削除

来場者大幅水増し発覚


2012年9月

  • 【とっとりアニカルまつり2012】が開催されるも、去年同様最低な開催状況
  • 【まんがワールド】が倉吉で開催されるが、来場者数が一切発表されない不自然さ

指摘されたにも関わらずまた平気で来場者を水増しして"大成功"発表


2012年11月

  • ほとんど話題にならないまま【まんが博】【マンガサミット】ひっそり閉幕。
ところがいきなり"目標の300万人を上回る来場者"と明らかな嘘を堂々と発表。
300万人きたという会場


ネットで大炎上

  • 鳥取県の捏造、嘘、税金の不正使用が全国区で知れ渡った。
また、復興予算を流用していたことも発覚。
鳥取県は逆切れコメントを残すなどまったく反省していない。
・税金10億投入した鳥取「国際まんが博」の悲惨すぎる内容
・被災地の思いを平気で踏みにじる鳥取県
・税金不正使用が暴露されても捏造はやめない鳥取県

海外メディアにも不正疑惑を報道された


強引に関係者を表彰して成功した証拠作り


2013年1月

  • なぜか合計金額が一致しない予算内訳

  • 新たにまんが博開催を発表
・まんが博は鳥取県に経済効果をもたらしたのか
今夏に【まんが博・乙】を開催予定

2013年5月

  • 鳥取県の復興予算流用が全国ニュースで問題視される

  • なんと植樹祭にて天皇陛下に、復興予算流用が批判されている【まんが王国とっとり】【まんが博】を紹介

2013年7月

  • まんが博・乙が開催されるも中間来場者数などの発表は一切なし
大盛況と発表されたが相変わらず閑古鳥状態

2013年9月

  • アニカルまつりが開催、テロ予告に対しスタッフはまったく対応せず

  • まんが博関連イベント【米子映画事変】に警察介入

2013年10月

  • 新たなまんが事業への税金投入が発覚

  • まんが王国とっとりの実態について

2013年12月

  • 県民からの苦情が増え続けるも、平井知事や鳥取県はまんが事業をごり押し表明

2014年1月

  • 警察騒動の米子映画事変が新たに拠点。補助金を一体どれだけ使えば気が済むのか

2014年2月

  • まんが博予算について外部調査で来場者水増し、補助金過大交付が指摘される。ただし形式的なものと思われる。

2014年4月

  • 復興予算を使った観光PRキャラバン隊バードプリンセスがひっそり解散

2014年8月

  • 鳥取県がフランスの【JAPAN EXPO】に進出するが話題にならず
  • アニカルまつり系列団体の【コスプレ地域振興研究会】が【こすけん】へ改名
  • 鳥取県が他県文化の起源主張開始

2014年9月から10月

  • アニカルまつりが開催されるも、今年もトラブル続出で参加者から批判の声

【とっとりアニカルまつり】と韓国の関係を指摘する声
韓国の国旗をつけたキャラクターが、反転された鳥取県にまたがっていると指摘しているサイト
このデザイン自体盗用疑惑の指摘もある。

http://matome.naver.jp/odai/2140789432670780501/2141299175780054303
【悲報】鳥取のアニカルまつり2014が爆死確定・韓国法則発動
http://matome.naver.jp/odai/2140789432670780501

2014年11月

  • 鳥取空港が鳥取砂丘コナン空港へ
・コナンとは縁もゆかりもない場所にコナン空港誕生
海外や県外の人間からは"縁起が悪いから乗りたくない"との声も

2014年12月

  • アニカルまつり系列団体の【こすけん】が【Shooting☆Star】へ改名

2015年

  • 2015年度も【まんが王国とっとり】に億単位の予算決定
・何の成果も出せないまんが王国とっとりに2015年も億単位の予算
アニメイベントへの参加を繰り返すばかりだが、告知にやる気がみられず、職員が参加したいがための出展にしか見えない。

2015年2月

  • 【まんが王国とっとり】、訴訟沙汰に

2015年2月

  • レンタルスペース貸し出しがなぜかアカデミー開校扱いに

2015年5月

  • MERS大流行の最中、韓国でカフェ開設も

2015年8月

  • 第54回日本SF大会【米魂】宣伝物に盗作疑惑

2015年9月

  • 鳥取発アニメという触れ込みで、神奈川のみ放送のアニメ製作発表

2015年10月

  • 鳥取県、韓国の平昌五輪全面支援を発表
外部サイト
・鳥取県が県民の知らないうちに「韓国・平昌五輪」の全面支援宣言
鳥取県は今後、【まんが王国とっとり】でも韓国の漫画作品を積極的に支援していくことを発表している。

2015年11月

  • 今年もとっとりアニカルまつり、米子映画事変振るわず

  • 米子ガイナックスもトラブル

2016年2月

  • 再び【まんが王国とっとり】の補助金不正が発覚

2016年7月

  • 新たな団体【あにかるっ!】が活動開始、運営者はHP上では非公開
・後藤秀一氏を代表とした団体【あにかるっ!】が活動開始
参加する人間は100人以下だった模様。


2017年3月

  • 【まんが王国とっとり】の予算について