鳥取県まんが事業への批判を"ネットいじめ"と言い張る業者達

批判をいじめにすりかえる、業者達の卑劣さ

こちらは2014年9月になって公開されたサイトである。
「ネットいじめ防止の会」
http://stopnetijime.aikotoba.jp/index.html
https://archive.today/A6HdR
「鳥取県で補助金を得て活動している人間がいわれのないいじめを受けた。そのいじめをなくす活動である」という主張になっているが内容は、【まんが王国とっとりならびにまんが事業に関わる連中を批判する者はすべて"ネットいじめ"だ】とする屁理屈サイトだ。

作者 クロックロ氏
「クロックロの書斎」 | 米子映画事変
http://yonago-eiga.com/archives/2193
https://archive.today/4rg7W
2014年4月、ガイナックスシアターで開催された「黒ねこカンちゃんイラスト展示」が米子映画事変で商店街に!
物描きクロックロこと作者・島田つき

当wiki以外にも多数の、鳥取県まんが事業への批判サイト、意見、検証wikiがある。
そこでもソースを提示したり、ご自身で見聞きしたものに対して述べられている。
それをすべて"デマ"と言い切り、補助金申請者すべてを根拠なく攻撃しているかのように錯覚させるやり方は姑息であり卑怯としか言いようがない。
"ネットいじめ"という言葉のもとにデマを垂れ流しているのはこれら、まんが事業に関わる連中のほうである。

またこのサイトにすら補助金が申請されている。
鳥取力創造運動支援補助金
スタートアップ型17番目
「ネットいじめ防止の会」で10万円
http://www.pref.tottori.lg.jp/secure/906498/SU-2jisaitaku.pdf
http://www.peeep.us/5c6ac32a
まともな事業一つできない、批判されたらいじめられたと叫ぶ、それすら補助金なくしては行えない。
彼らはなぜ自分たちが批判されるのか、なぜ他の、補助金を受け取っている人達は批判されないのか、この先も理解できないだろう。

なお2014年末から今年にかけて、"米子映画事変やまんが事業を批判したところ、関係者から直接脅しを受けた"という話が相次いだ。
ネットへ個人情報を晒されて攻撃された人間もいるようである。
当wikiへご相談いただいた方については速やかに警察への相談を提案している。
このため10月の【とっとりアニカルまつり2014】ならびに【米子映画事変】への批判意見掲載については個人が特定されないようにしている。
あらかじめご了承願いたい。