4:54


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

54 :名無しさんなんだじぇ:2010/10/18(月) 00:22:38 ID:a6822Sh6
海原「あぁ…どうしてこんな事に…僕は…どうしたら…」
ユフィ「お悩みの様ですね?」
海原「独りにしてくれませんか…それどころじゃないんです…」
ユフィ「思春期の少年が、そのように思い悩むとは…分かりました!
    ズバリ恋ですね?略してズバ恋」
海原「!?ど、どうしてそれを!」
ユフィ「こう見えても恋愛相談に関して自信があるんです。
    なんでしたらお聞きしますよ?」
海原「(話して気が晴れる事もあるかもしれないな…)分かりました。実は…」

海原「という事なんです…」
ユフィ「分かりました。記憶喪失なんですね、その方」
海原「はい…」
ユフィ「ズバリ申し上げましょう」
海原(ゴク…)
ユフィ「無理だから諦めてください」

グサッ

海原「はは…ハハハハハ…」
ユフィ「あ、こんな時間!大変、マリアンヌ様との会食に遅れてしまいます!ではすみません、失礼します!」
海原「ははは…はは…ははははは…」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。