3:905~911


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

905 :名無しさんなんだじぇ:2010/10/01(金) 21:28:51 ID:SmIYe6u2
デュオ・マックスウェル、ルルーシュ・ランペルージ両名、控室入りです
ルルーシュに恨みのある方々は至急控室までお越し下さい


906 :名無しさんなんだじぇ:2010/10/01(金) 21:31:23 ID:sAD3nkTg
……デュオ、ルルーシュ、控室行き。


907 :名無しさんなんだじぇ:2010/10/01(金) 22:54:49 ID:9Lv2cROo
C.C.「早速だがルルーシュ、ピザでもどうだ?」
ルル「それも俺の口座からじゃないだろうな」

たまり場の食糧は基本無料だよね?


909 :名無しさんなんだじぇ:2010/10/01(金) 23:01:01 ID:f2.zlTrk
アーチャー「無料な物があるかたわけ。全部きっちりツケているぞ(ざくざくざく)」
士郎「何言ってるんだお前。みんながごちそうさまと言ってくれるだけで十分だろ(ざっざっざっ)」
アーチャー「フン、だから貴様の味付けは甘いというのだ。そんなものでは至高の座には程遠いな(じゃーじゃー)」
士郎「なにい!誰がお前の進む道なんて歩むか、俺は究極を目指すんだ(じゅーじゅー)」

ビリビリ「アンタ達喋ってる暇があったら手を……動かしてる、わね……」


910 :名無しさんなんだじぇ:2010/10/02(土) 03:56:03 ID:Rk42nDZ2
マリアンヌ「あなたも脱落してしまったようね、ルルーシュ」
ルルーシュ「母様…ふっ、どうやら本当の地獄の世界にきてしまったようだな」
アーニャ「違う。ここは死者スレ控え室。それと…」
ルルーシュ「お前の中に母様が潜在していた時期から参戦してきたという事か、アーニャ・アールストレイム」
アーニャ「…ご名答」
C.C.「ああ、それとお前の死が確定するまでここで待機してもらうからな」
ルルーシュ「まあ、もともと俺は一度死んでいるはずだがな」
マリアンヌ「しかし、あなたを頼りにしている女の子一人を残して死んでしまうなんて随分と酷い男ねぇ。私はそんな風に育てたつもりはないわ」
ルルーシュ「自分の子供を放育したくせに何を。…憂を一人を残してしまったのは、確かに俺の誤算だな」
マリアンヌ「あら、後悔はしているようね」
ルルーシュ「あのままではスザクに牙を向けてしまう可能性があるからな」
マリアンヌ「…やっぱりそうなるのね」
C.C.「マリアンヌ、このボウヤにそんな事を期待するな」
アーニャ「無自覚な女たらし」
ルルーシュ「何の話をしている?」



デュオ「…なんでここまで出番がないんだ、俺」orz
プリシラ「やっぱりルルーシュの存在が大きいからねー」
ヒイロ「本投下の時にはもう少しまともになるはずだ、我慢しろ」


911 :名無しさんなんだじぇ:2010/10/02(土) 04:29:33 ID:qjDGrWy.
五飛「ふん、泣き事とはだらしがないな」
デュオ「……ウーフェイ」
五飛「俺は散々空気だデコだごひだと蔑まれてきた。仮面被ったりバイクで追いかけまわしたりな」
デュオ「……」
五飛「だが俺は最期に一枚絵を貰えるくらい目立った!つまり、ここに来ればお前は俺より下ということになる!」
デュオ「ンだとてめえ!」
ヒイロ「待て」
デュオ「止めるなよヒイロ!」
ヒイロ「だから待て。……俺もファサリナと共に湯けむり旅情だ人払いの呪いだと蔑まれてきた」
デュオ「おいヒイロ……」
ヒイロ「だが最期はゼロと共に自爆して果てた。客観的に見ても十分俺らしい死に方だった。つまり」
デュオ「……てめえらそこを動くなァ!!」


トレーズ「やれやれ、エレガントではないな」
ゼクス「仕方あるまい、これで我々の世界から来た人間は全滅だ」
リリーナ「……一番目立ったのは誰になるんでしょうね?」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。