3:786、790


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

786 :名無しさんなんだじぇ:2010/09/13(月) 02:10:57 ID:ZsRqCFcA
遠藤「ひーふーみーよー」
兵藤「えぇい、なにをちまちまと数えておる?!そんなことせんでも、きっちり10億ペリカあるわいっ!」
利根川「会長‥‥ようやく‥‥ようやく出られるんですね‥‥」
兵藤「あぁ、こんな乳臭くも辛気臭い場所からおさらばじゃ‥‥ッ!」
利根川「まさかこんな救済措置が用意されているとは‥‥っ!そして目標額をこんなにも短期間で達成できるとはっ‥‥!」

???「そこまでよっ!」

兵藤「な、なにやつ?!」
利根川「貴様、薔薇のタトゥー(シール)の女?!」

アーニャ「そしてその第一の騎士、アーニャ!」
部長「さぁ、お前らの罪を、数えろ!」


790 :名無しさんなんだじぇ:2010/09/13(月) 02:44:10 ID:ZsRqCFcA
部長「まさか、四億ペリカで魂が解放されるとはね…」
アーニャ「成仏」

兵藤「それだけではないっ‥‥!天国へ行けるんじゃ!」
利根川「生前の私ではとても信じられないような話だったがな‥‥っ!」
兵藤「そう‥‥っ、お前らも手伝うというのならば‥‥ッ!いや、見逃してくれるだけでいいっ! 
    そうすれば、ワシらの儲けを分けてやろうではないかっ‥‥!」
利根川「悪い話ではあるまい!お前らとて、このような場所に何時までも居たくはないだろう?!
     こんな、辛気くさく、食料も粗末!娯楽も少なく、この先どうなるか全く分からんような場所なんかには!」

部長「そうね…。少し前までの私だったら乗ったかもしれないわね」
兵藤「ならば‥‥!」
部長「でもね、今はダメなの。ごめんなさい」



遠藤「よぉ、死んでるかい?」
兵藤「貴様‥‥ちゃっかり逃げおって‥‥」
遠藤「まだ生きてやがったか。‥‥あぁそうだ。かっきり十億、確認しておいたぜ」
利根川「ならば‥‥!さっさと我らを天国へ行かせんか‥‥ッ!」
遠藤「なぁ、アンタたちさぁ‥‥死んで、ボケちまったのか?
   受領してすぐ天国に送らせる、なんて約束した覚えはねぇぞ?」
利根川「なん‥‥だと‥‥っ?!」
遠藤「何秒後か、何時間後か、はたまた何年後か、何百年後か。
   その前に魂がすり減って消滅しちまうかもな‥‥まぁそういうことだ。アバヨ」

バスッ!バスッ!
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。