3:446


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

446 :名無しさんなんだじぇ:2010/08/25(水) 17:18:55 ID:qL60wJA2
玄霧「それにしても場の空気が異様過ぎますね。ここの事ではなく向こうのことですが」
真宵「どういうことですか?」
玄霧「戦場での敵味方の動きがどうこうという簡単な話ではなくて……
   元々異なる世界の住人達が、更に同世界の因縁のあるもの同士で殺し追う事を強要され多くの人間の運命を捻じ曲げられてきました。
   毒を持つ生き物同士を壺に放り込み殺し合わせて最期の一匹を用いて呪いをする呪術はありますが……もし壺の中身を見る事が出来るのなら……
   あの状態を言うのでしょうね……皆さんの前では言えませんが場の勢いで誰かが優勝『してしまう』可能性も……
   すみません、君も身内があそこにいるのにこんなことを言って」
真宵「……いえ、構いません。なんとなく言いたい事は判りますから」
玄霧「狂気に陥っていた人間が殺し合いを止めようとし、逆に殺し合いに縁遠い人間が殺し合いに乗り、ある世界ではヒーローだった存在が悪に敗れる。
   ギャンブルにも場の空気というものがありますが……あそこでは自分の意思で動いてるようで別の大きな意思に動かされてるのでしょうか?」 
真宵「別の大きな意思ですか?」
玄霧「それが悪意なのか、それとも違う何かなのかは判りませんが」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。