3:401、402、404、405


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

401 :名無しさんなんだじぇ:2010/08/20(金) 02:25:34 ID:QZbu74fw
セイバー「ならば代わりに風王結界で加速すれば」
アーチャー「音速を超えてどうするつもりだ」


402 :名無しさんなんだじぇ:2010/08/20(金) 02:45:11 ID:LxkCdbr6
部長「ビーチフラッグスやってみればいいんじゃない?」
セイバー「旗取り合戦ですか。望むところです」
とーか「では練習行きますわよ、ヨーイ…ドン!」
セイバー「音速を超えた騎士王に死角はない!」

カッ

とーか「な、なんですの?このクレーターは?!」
ビリビリ「あぁ、音速超えたもんだから衝撃波でフラッグごと地面をえぐったわけね。あるあるw」

むく

セイバー「アーチャー、お腹がすきました」
アチャー「痴れ者。飯抜きだ」
セイバー「そんな!」


404 :名無しさんなんだじぇ:2010/08/20(金) 11:32:56 ID:ZP1NRNCQ
真宵「そういえば、レイパーさんは水泳大会には不向きでしたね」
セイバー「あの、その噛み方は流石に……」
真宵「失礼、噛みまみた。 つまり、ゲイバーさんは……」
セイバー「……もう好きに呼んで下さい」
ビリビリ「で、セイバーさんの何処が不向きだってのよ?」
真宵「ゲイザーさん、泳げないですよね?」


一同「…………あっ。」


405 :名無しさんなんだじぇ:2010/08/20(金) 23:23:57 ID:kX0o71bw
セイバー「それなら大丈夫です。私は泳げませんが水中を`走る`ことは容易にできます」
アーチャー「それはもう水泳ではない」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。