3:286


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

286 :名無しさんなんだじぇ:2010/07/10(土) 13:49:40 ID:9eh8LLK2
アステカー「大丈夫ですか?竹井さん」
部長「えぇ、別にどうってことはないわ…あ…っ」
アステカー「やっぱり足怪我してます。背負っていきますよ」
部長「い、いいわよ…。うぅん、じゃあお言葉に甘えるわ」

アステカー「それにしても御坂さんのレールガンすごかったですね」
部長「まさか鉄骨そのものを弾丸にするとは思わなかったわ」
アステカー「光秀を貫き、工場を貫き…船井さんには可哀想なことをしましたね…」
部長「思いっきりとばっちり受けてたわね。まぁ光秀も船井も死ぬのには慣れてるから、問題ないでしょ」
アステカー「なんかそれも凄いことですけどね」

部長「でもあの時片倉君が私たちをかばってくれなかったら、最大出力のレールガンの余波に私たちも巻き込まれてたかもね」
アステカー「御坂さんのレールガンは普段は抑えてマッハ3ですけど、フルパワー出すとマッハ15を超えるそうです」
部長「そこまで出ていたかどうかは確かじゃないけど、物凄いスピードで音速ぶち破ってるんだもの。衝撃は凄まじいものがあったわ」
アステカー「速かったですね、小十郎さん」
部長「あのレールガンより速かったかもね」
アステカー「でもなんで倒壊した工場跡を目の当たりにして泣き崩れてたんでしょう?」
部長「…そういう時も男の人にはあるんじゃない?」

小十郎「福路殿の着替え全集…福路殿の銭湯集…福路殿の…」
筆頭「おい、小十郎。タイバンの時間だぞ。いつまで途方にくれてるんだ。partyに遅れるぞ」
小十郎「政宗様、しばらく、しばらくこのままにしておいてくださいませんか…。半刻、半刻あれば立ち直りますので…」
筆頭「小十郎…」

悪の権化、光秀と船井は御坂御琴の全力レールガンによって蒸発・消滅した!
しかし未だ悪の芽は死者スレを覆い尽くさんとしている!
戦え、アステカー!この地に平和が訪れる、その日まで!

仮面アステカー第四十三話【消滅】 完
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。