3:167


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

167 :名無しさんなんだじぇ:2010/06/22(火) 21:51:09 ID:uZZyksxk
~~控室前~~

海原「うーん……」
池田ァ「あ、元に戻ったし?」
海原「あ、池田さん。 まあ、何とかなりましたよ。 もうこの護符は使えませんね、怖くて」
池田ァ「まあ、仕方ないし。 何ならもう一度作ればいいし」
海原「そうなんですけどね……池田さん、この護符の処分をお願い出来ますか? 竹井さんの手に渡ったら、また強引に変身させられそうで」
池田ァ「ん、わかったし! ところで、こんなとこで何してるし?」
海原「いえ、心の整理が付くまで控室待機しようかと思ったんですが……」


――あら、日本人の声がしたような――
――気のせいじゃ?――


海原「彼女が待機中なので近づけなくて」
池田ァ「だったら元の姿で入れよ……」

【福路美穂子の護符 池田に譲渡】
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。