3:160


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

160 :名無しさんなんだじぇ:2010/06/20(日) 00:47:04 ID:9wIIsiYI
会長「クククククッ、まったく、あの貪欲なまでに己の愉悦を追求する執念深さは見ていて面白いわッ!」
利根川「同感ですな。ただ、あの俗世を見下ろすスタンスは気が喰いませんが」
会長「しかし、もし違う機会で出合っていれば話が合ったであろうな」

カイジ「勝つには勝ったが…くそっ、外道がっ! 地獄で焼かれろ!」
とーか「治療費用での借金の時といい、親友同士の絆を逆手に取って噛みあわせようとするやり口といい…(ぶるぶる)」

部長「はぁ~、さすがにあの破戒神父を舐めてたわね。普通ここまでやるかしら?」
かじゅ「ああ、まさかあそこまで周到に追い詰めてくるとはな…正気で狂ってるな」
部長「まぁ、今更ここで正気とか狂気とか論議しても何にもならないけど…少し堪えるわね…」
かじゅ「そうだな。我々はここで見ていることしかできない」
部長「雀士のはしくれとしては金や命を賭けて麻雀している、それも強制させられてるだけでも腹が立つのに…」
かじゅ「…………」
部長「もっとも私達のいた世界以外ではそれは…ああ、ホント、今更ながら悪趣味な殺し合いだと実感できたわ」
かじゅ「我々の大切な何かが蹂躙され、凌辱され、何処まで踏みにじられたら終わりが見えるんだっ」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。