3:86


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

86 :名無しさんなんだじぇ:2010/06/04(金) 02:05:32 ID:glqhGkrA
黒桐「ふぅ…」
律「ずいぶんお疲れですね、幹也さん」
黒桐「ん?あぁ、律ちゃんか。いやぁ…キャスターさんは凄いね、いろんな意味で」
律「あーなんか連れていかれてましたね」
黒桐「怒涛の質問攻めだったよ。彼女は疲れ知らずっていうレベルじゃない」
律「はは…キャスターさんの行動に慣れてませんしね、幹也さんは」
幹也「…経験は語る、か」
律「まぁ、ね。たぶん…そろそろ…」
キャスター「み~つけた」ガシッ
黒桐(本当に彼女の辞書には疲れという文字はないみたいだ…)
律「…だろうと思いました。最近ご無沙汰でしたからね…」
キャスター「さすが律ちゃん!話がわかるわね♪さあ行きましょう」グイッ
律「幹也さん…それじゃあ」ズルズル
黒桐「あ、あぁ」
黒桐(完璧に順応してるなぁ。律ちゃんが逞しくなっていく理由がわかる…)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。