3:62


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

62 :名無しさんなんだじぇ:2010/05/27(木) 01:27:33 ID:1DsYKCDU
部長「うぅん、危なかったわ。もしかしたら私の名前を騙られていたかもしれないのね」
かじゅ「久は参加者の中ではかなりの有名人だ。それは無いだろう」
部長「え?でも私、会場では梓としか会ってないし、梓も他の参加者と会う前に死んじゃったわよ?」
あずにゃん「本当にごめんなさい…」
部長「梓は本当に律義ねぇ。大丈夫大丈夫。でも、そんなに申し訳なく思ってるなら、頂いちゃってもいいかしら?」
あずにゃん「へ?え?!あ、あの…」


かじゅ「それはともかく、だ。今残っている天江、福路…そしてモモも、お前のことは印象深く残っている。
    そしていずれも大集団の中に居る人間だ。お前の名を騙ったところでデメリットしかないだろうな」
部長「なるほどね、安心したわ」
あずにゃん「あ、あの!不束者ですが、よろしくお願いします!」
部長かじゅ「は?」


【どうなるんだか、おれも分からん】
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。