2:174


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

174 :名無しせずにはいられないな:2010/04/22(木) 17:45:41 ID:z/c./8aw
唯「ねーねー、あずにゃん」
あずにゃん「何ですか」
唯「前から気になってたんだけど、ムギちゃんって前からああいう風だっけ?」
あずにゃん「どういう意味ですか?」
唯「うーんと、わたしたちと話してるときとかは前と変わんないんだけど、時々怖く感じることがあるんだ。特攻野郎の人と接するときとか…」
あずにゃん「確かにそれは私も感じますが、原因までは…」
真宵「それに関しては特攻野郎Sチーム参謀・ゴーストこと八九寺真宵が解説しましょう!」
あずにゃん「真宵ちゃん!(いきなりだからびっくりした)」
唯「真宵ちゃん、その原因って何?」
真宵「まずはこのVTRをご覧ください」
つ矛盾螺旋
唯「これは…」
あずにゃん「唯先輩とムギ先輩が一緒に行動してたときの映像ですね」
真宵「そしてこの場面で小麦さんはカマ耶さんの扇動を受け…おっと推さんには気の重い話でしたね」
唯「ううん、大丈夫だよ。でもこれってどういうこのなの?」
真宵「つまり小麦さんはカマ耶さんの扇動を受けた際に己の中に秘められていた才能を覚醒させたのです」
あずにゃん「才能?」
唯「何、何?」
真宵「それすなわち、悪のカリスマとしての才能です!」
唯「…」ポカーン
あずにゃん「…は?」
真宵「あくまで推測ですが、そうとしか考えられません。現にみっちーはオーナーに心酔していますし、ホンダムですら畏れを抱いています」
唯「悪のカリスマかあ…何かすごいね!」
あずにゃん「感心するところでしょうか…」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。