2:29、30


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

29 :名無しせずにはいられないな:2010/03/18(木) 09:55:21 ID:32FKi61s
玄霧「おや皆さん、こちらでしたか」
兵藤「おお、玄霧ではないか。 おぬしも風呂か?」
玄霧「修理も済んだようなので。 ついでですから、皆さんへの伝言も伝えておきましょうか」
船井「伝言?」
玄霧「ええ。 <ZAN-SHU>の新たなライブが決定しました」
利根川「なん‥‥だと‥‥!?」
幸村「そ、それは本当でござるか!?」
玄霧「ええ。 といっても、開催は当分先ですが」
政宗「詳しい話を聞かせて貰おうか」
玄霧「日時は四月四日、場所は野外特設スタジオ。 その日は皆で花見大会を執り行う事になりましたので、そのメインイベントとして私達のライブを開催する運びとなった訳です」
幸村「成る程、承知致した! 腕が鳴るでござるなあ、片倉殿!」
小十郎「ああ、同感だ。 船井に年寄り連中の方はどうだ?」
兵藤「年寄りは余計じゃ! ‥‥やれやれ、先ずは体力作りからじゃな」
利根川「どうせν放課後ティータイムとやらも来るだろうからな、儂らの演奏時間は都合二、三時間‥‥指を鍛えておかねばな」
船井「ったくしゃあないな。 ジョギングなんて学校でやったきりやぞ」
政宗「どうやら乗り気みてえだな。 Okey、今回も派手なPartyにしようぜ!」
一同『応!!!』



30 :名無しせずにはいられないな:2010/03/18(木) 12:14:13 ID:2UFKGytw
唯「あれ?船井さん、何してるの?」
船井「んあ?…見たらわかるやろ」
唯「えっと…わからないから聞いてるんだけど…」
船井「ジョギングやジョギング!」
律「どう見ても変なポーズで固まってるだけにしか見えないんですけど…」
船井「ぐっ…(筋肉痛が酷くて走られへんとは言えん…)」
律「あ、もしかして…筋肉痛ですか?」
船井「なっ…!何で…」
律「あはは!私もドラムやり始めた時はきつかったからわかります」
船井「何で嬢ちゃんはそんなケロッとしとんねん…」
律「そりゃ毎日練習してますし。…こっそり筋トレもやってるから」
唯「えっ!?そうだったの?」
律「へっへ~ん。菓子食ってダラけてるだけじゃないんだぞ?りっちゃん様は」
船井(努力の差なんか、やっぱ。いや、やけど大の男の俺が、ただの女子高生にスタミナ負けしとるんは納得でけへん!)
キャスター「み~つけた♪」ガバッ
律「ひゃああああああい!!」
唯「ふぇっ!?」
キャスター「やぁっと見つけたわよ律ちゃん。やっぱり貴女じゃないと、欲求も収まらないのよね」サワサワ
律「うぁっ…!ちょっ、待っ…」
キャスター「さあ、今日はどれぐらい耐え続けてくれるかしらね」
律「ゆ、唯ぃ…」ズルズル
唯「ごめんねりっちゃん。お幸せに」


船井(あぁ…たった今、スタミナも負けとる理由がわかったわ…)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。