2:20


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

20 :名無しせずにはいられないな:2010/03/15(月) 10:03:34 ID:3j/9Ga1w
律「ふぅ…」
船井「お疲れさん。ほれ、タオル」キリッ
律「あ、すみません。…って、船井さん!?」
船井「なんや、ワイじゃあかんのか?」
律「いや、そういう訳じゃ…」
船井「バレンタインライブのこと、思い出してな…」
律「へ?あぁ…あれですか」
船井「あの時必死でライブを成功させようとしとった嬢ちゃんを撃って…ホンマすまんかった」
律「へっ?」
船井「こんなワイのためにチョコも用意してくれとったのに…その思いやりまでぶっ潰してもうた」律(なんか今日の船井さんいつもと違うぞ…)
船井「ワイも男や。けじめに、一発ぶん殴ってくれ」キリッ
律「い、いや、できませんよそんなの。もう終わったことですし、水に流しましょうよ。ね?」
船井「せやけど…」
律「私は気にしてないですから。…船井さんて、結構真面目な人だったんですね」ニコッ


船井(おぉ…これは脈ありか?素直に謝って男らしさを見せつけよう作戦成功なんか…!?)
船井「…そうか。ほな、これチョコのお返しとお詫びの品や思て受け取ってくれや」ゴソゴソ
律「え!?いや、いいですって!結局私のチョコ渡せてないですし」
船井「まぁまぁまぁ…よいしょ」ガチャ
律「…はい?」
船井「もう一丁真・豆鉄砲を作ったんや。嬢ちゃん気に入っとったやろ?遠慮せず受け取ってくれや」キリッ
船井(ワイかっこえぇ!)
律「あ、えーっと…」
船井「さぁ!」ガシャ
律「うわっ…わ、わかりました!ありがたくいただきますから、そんな物騒な物持って迫ってこないで――」


ドグシャア


船井「あぎゃあ!」
律「わっ!ふ、船井さん?船井さん!?」
船井(返事がない。ただの屍のようだ)
キャス子「人目につかない舞台裏を利用して律ちゃんを襲うなんて…愚かな人」ゴゴゴ
黒桐(だから律ちゃんに近寄るだけでアーニャちゃんにお世話になるでしょうねって言ったのに)
ごひ(本当に銃をあげるとは…)
池田(女心のかけらもわかってないし)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。