600


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

600 :名無しせずにはいられないな:2010/02/10(水) 17:31:51 ID:fuPZN5ws
セイバー「そういえばキャスター、貴女は誰にチョコレートを贈るのですか?」
キャス子「そうね、律ちゃんと黒桐くんには確定として、後は貴女くらいかしら。 貴女はどうなのセイバー?」
セイバー「そうですね……ライダー達を食い止めてくれた礼もありますし、ユキムラには贈らないといけませんね。 後は、デュオとコヨミがこちらに来ないように願をかけようかと……ところでキャスター、このドレス妙に重くありませんか?」
キャス子「あら、それはそうよ。 だってそれ、チョコレートで出来てるんですもの」
セイバー「あの……嫌な予感しかしないのですが、そのような代物を私に着せて一体何を……」
キャス子「ふふ、味見に決まってるじゃない。 律ちゃんに着せる前の、ね♪」
セイバー「あ、私今日は用事があるのを忘れてました! 今日の所はこれで……ああっ、チョコレートのドレスが重くて走れない!!」
キャス子「うふふ、さあ観念しなさーい♪」
セイバー「け、結局この落ちですかあああアッーーー!!!」


【キャスター ご満悦確認】
【セイバー 南無】
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。