575


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

575 :名無しせずにはいられないな:2010/02/09(火) 11:34:21 ID:2KieYa/Y
~~~GNプール~~~


部長「あっちはあっちで大変みたいね」
刹那「問題は無い、俺達は俺達に出来る事をするだけだ」
リリーナ「目標、二人共プールの中心に到達!」
刹那「よし……今だ!」


ガコン!
ドッポーン!!


部長「やった!?」
刹那「……いや、まだだ!」
リリーナ「……目標、未だプール上に存在!! 落下したのはビオランテだけです!!」
ビリビリ「水面に立つなんてあり!?」
部長「これじゃシンクロさせるどころか、そもそも泳げないじゃない!!」
ムギ「!! セイバーさん達がこっち見てます!!」
小十郎「気付かれた!? 刹那、退くぞ!!」
刹那「いや、想定範囲内だ。 そして、これで決める!」
部長「それ、拡声器? そんなので何を……」


『ああ、そういえば先程プールの中にピザを落としたような……』


じゃぼーん!!×2


部長「あ、落ちた。 どうして?」
刹那「キャスターからセイバーの能力について聞き出しておいた。奴は水面に立つ事が出来るが、その気になれば水に入る事も可能らしい。 だが……」
ムギ「あ、溺れてる」
刹那「甲冑のせいで泳げないらしい」
小十郎「じゃあ、どっちにしろ「しんくろ」とやらをやらせるのは無理じゃないか?」
刹那「そうでもない。 見ろ」


バシャバシャバシャ!!!


ムギ「ああっ、もがいてる二人の動きが!!」
部長「完璧に同調してるわ!!」
刹那「元は同じ二人だからな」
撫子「見て、二人が……!!」


セイバー「…………」(ぷかーとうつ伏せ)


ムギ「一人に戻った……!」
刹那「最終フェイズ終了。 ミッション・コンプリート」


【セイバー 取りあえず融合確認】
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。