526


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

526 :名無しせずにはいられないな:2010/02/04(木) 13:53:02 ID:kJM9A/X6
かじゅ「そういえば竹井、お前最近刹那に気があるようだな」
部長「ぶっ!?」
幸村「なんと! やはり、竹井殿と刹那殿はすてでぃな仲でござった……」



―――オヤ、カタ、サマァァーーー



部長「加治木さん、口は災いの元って言葉、知ってるかしら?」
かじゅ「そうやって照れ隠しに暴力を振るう辺りが既に白状しているようなものなのだが……」
池田ァ「照れ隠しでミンチって、まじありえないし……」
部長「ま、まあ嫌いじゃないのは確かね。 最近変な方向に変革しちゃってるのが玉に傷だけど、ああいう単純な所が案外可愛いし……」
かじゅ「いや……今の性格になった要因の一つは、お前にあると思うぞ」
部長「え、私? 何でよ?」
かじゅ「覚えていないのか? <オペレーション「逆」メテオ>の少し前に一度、腹いせ気味にボコボコにしていただろう。 刹那がエロ方面に走り出したのはそれからだぞ」
池田ァ「確かに、その後から「脱衣-Datsui-」を人類の夢って言い出したし!」
部長「えっと……じゃあ、刹那君がああなったのって……」
かじゅ「まあ、福路の事もあるし無理にとは言わんが、出来れば責任くらい取ってやれ」
部長「……そうね。 今度から少し手加減する事にするわ」
池田ァ「ボコらないって選択肢は無いの?」


~~~~~~~~~


パシュン!


撫子「ひゃっ!?」
刹那?「これで四つ、っと。 悪いな、怪我しなかったか?」
撫子「う、うん……あの、刹那さん、何かあったんですか?」
刹那?「いいや? 俺は別に何も変わってねえぜ?」
ハロ「カワッテナイ! カワッテナイ!」
撫子「そうですか……(なんだろう……いつもと雰囲気が違うような……)」
刹那?「さて……刹那・F・セイエイ、目標を狙い撃つぜ!」
ハロ「ネライウツゼ! ネライウツゼ!」


【刹那 また性格変革?】
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。